1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雨漏りと水漏れ】




たまに経験する勘違いです。

会社によっては、整備経験の無いフロントで作業受付をし、整備部門に
仕事がまわされる場合があります。

そういった会社の場合は、ある程度「作業の流れ」が確立され
受付カード等の伝票で伝えられる場合が多いのですが、お客さんからの言葉が
そのまま伝えられることになります。


「水漏れする」
この言葉だけをみた整備作業者は、多くの場合エンジン冷却系統のチェックをします。
全く水漏れの気配もなく、「異常なし」で返される場合もあれば
慎重な作業者は、テスト走行を行うなど、あらゆる条件でチェックします。

全く異常が見当たらず、お客さんによく確認すると
「雨の日に室内に水漏れが」

「あぁそれ雨漏りですね。。。」




受付段階で確実なリサーチをすることが必要ですね。



スポンサーサイト

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

無料メールマガジン

メルマガ登録・解除
クールオートサービス メールマガジン
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
メルマガ登録・解除
 
RSSフィード
リンク
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。